So-net無料ブログ作成

和久井映見の歯。 [芸能ニュース]

元カレの竹野内豊と倉科カナさんとの熱愛が報道さてた、
和久井映見さんの綺麗な歯並びに異変?

E5928CE4B985E4BA95E698A0E8A68BE381A8E7ABB9E9878EE58685E8B18A.jpeg



ドラマ「月に行く船」で
和久井映見さんはが八重歯を付けて理生を演じていたのでは?
という話があるようですが、加齢のせいだとも言われています。

main-11.jpg


ドラマのために八重歯をつけるというのも、よほど何かの
意図がない限りやらないのではないでしょうか。
松田優作さんが映画「野獣死すべし」の役作りのために
奥歯を上下で4本抜いたと言うのは有名です。

確かに、奥歯を4本も抜くと顎のラインが変わるでしょうし、
その上、松田優作さんは10キロの減量もしていたたようです。

しかし、和久井映見さんが「「月に行く船」」で

そこまでやる理由も見当たりませんので、
八重歯のように見えたのは、やはり加齢からくるものかも
しれませんね。


和久井映見さんのドラマといえば「ピュア」がとても印象的。

a0068693_16134738.jpg


ヒロイン「ゆうか」は知的障害を持った少女で芸術家。
彼女の無垢な人柄に接して、周りの大人達が自分を見つめ直すという
ストーリーでした。

和久井映見さんが演じた「ゆうか」さんの笑顔。

印象的な笑顔は、和久井さんの白い綺麗な歯があったからこそ だったのかもしれませんね。



関連リンク




スポンサーリンク






タグ:和久井映見
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました